1. HOME
  2. 採用情報
  3. 代表メッセージ

代表メッセージ

ムーアの法則の時代を生きる

 当社は2000年に設立して以来、リーマンショックの直接的な影響を受けた時期を除けば、業容の発展と成長をしてきました。
それは新たに当社に入社して活躍、貢献してくれている多くのエンジニア、社員の賜物です。

 当社はSAPプロダクトを導入される企業へのコンサルティング、開発、その後の運用や保守の業務まであらゆるプロセスを担っています。
 18年にわたる多くのクライアントとの仕事や、絶えず進化するSAPプロダクトに対応、習熟してきたことで、個人個人の力量が上がっただけでなく、会社組織としての力量も上がったといささか自賛しています。

 IT世界に大きな影響を与えるものに「ムーアの法則」があります。
「半導体の性能は18ヶ月~2年で倍になる」という法則です。
当社設立の18年の間でムーアの法則によると、少なくとも29=512倍、半導体は進化したことになります。
2000年当時のものなら、1/512のコスト つまり、512倍の生産性アップということになります。

 当社のコンサルタント、エンジニアは21世紀になってからの「ムーアの法則」に支配されたIT業界のたくましい住人です。
「ムーアの法則」がもたらす影響を理解し、正面から向き合い対応し、個人と会社ともに「ムーアの法則」世界の住人として、成長していく意志を持っています。
新たに当社に参加していただく方とともに、「ムーアの法則」世界の中で住人としてより良い状況を作っていくつもりです。


「人財への投資」を加速する

 「ムーアの法則」の進行は、「クラウド化」「IoT化」「コネクテッド化」「AI化」などを現出し、加速させています。
当社のコンサルタント、エンジニアはその環境に適応していかなければなりません。

 そのために当社は人財への投資を加速していきます。
教育研修は言うに及ばず、資格取得制度の充実やサポート体制の強化、実際の仕事を通しての能力開発の機会の拡大、充実を図っていきます。

 現在MLBで活躍するダルビッシュ有選手や大谷翔平選手を育てた日本ハム・ファイターズのように、NPB(日本プロ野球機構)だけでなく、より大きなステージに飛躍する人財を育成、排出する会社を目指したいと考えています。
(ただ長く当社で活躍していただける会社であることが最優先なのは言うまでもありませんが。)


人財の質・量の充実によって、より一層大きなステージを目指す

 「ムーアの法則」世界で通用する人財が質も量も厚くなることで、当社が今携わっている仕事に加え、
未経験の領域の仕事や、新たに生まれてくる仕事に、大胆に果敢にチャレンジしていく決意です。


ページの先頭へ